最新情報記事

最新情報記事

2020.08.28UP

KAWASAKI Ninja H2SX/SE/SE+ ワークスエキスパンド

KAWASAKI Ninja H2SX/SE/SE+ ワークスエキスパンドに純正外径320mmが発売

これまで330mm大径化のみのラインナップで既に多くのオーナー様から反響を頂いておりましたが、純正径のご要望も多く寄せられておりましたので、

待望のリリースとなります

■□■□ ■□■□ ■□■□■□■□■□■□

ワークスエキスパンド 320mm(純正同径)

・適合車種

Ninja H2SX/SE/SE+

・品番

ディスク厚5.5mm : WT37

ディスク厚6.0mm: WT57

・価格(枚):58,000円(+税)

 

ワークスエキスパンド 330mm(大径化)

・品番

ディスク厚5.5mm : WT024

ディスク厚6.0mm: 設定なし

・価格(枚):58,000円(+税)

■□■□ ■□■□ ■□■□■□■□■□■□

・フローティングピンのカラーを変更する場合は別途オプション代がかかります。

・価格はすべて1枚の税抜き価格です。(合計金額や税込み表記の場合は除く)

・重要保安部品となりますので、取付けは専門知識と技能、設備を備えた専門店にご相談ください。

・メーカーの都合により、製品の仕様・価格等については予告なく変更される場合があります

 

【 サンスターの安全と安心 】

 

サンスターがディスクシリーズに使用する全てのステンレス鋼は、オートバイのブレーキだけに使用用途を限定して開発・生産されるサンスター独自のブレーキディスク専用鋼材です。それは オートバイのブレーキ用として特化した性能を持ち、他の用途への転用はできません。そして、それらは最適の熱処理を施すことにより、はじめてブレーキとして優れた性能を発揮します。







このブレーキ専用鋼材と熱処理技術こそがサンスターディスクの最大の特徴であり、ブレーキシステムの安定したコントロール性能を引き出す大きい要因となっています。

 

サンスターは世界でもトップクラスの熱処理技術を有し、最新の設備と熟練の生産技術を誇ります。素材や製品に対する厳しい自社基準により、「安全で快適な乗りものづくり」のために優良な製品を安定して供給することが可能です。